人気ブログランキング |

久しぶりにスノースケートやってみて気づいたこと。

スノスケしてきて気づいたことがあったので書いてみます。


スノースケートってのはスケートボードの板に短いスキーみたいなのがついてる

ものです。

スノーボードと違って足がくっついてないので

よくもわるくも 技術の差がでます。
a0167515_22440608.jpg

数回目でしたが 今回は一番起伏や 高低差を滑った気がします。

そして気づいたことですが

朝一はコンディションも良く ヒールサイドも トーサイドも
あんまり意識せずに切り替えせたのですが

疲れだしてか

まったく滑れなくなり

嫌になるくらいぶっこけました.

なんこか考えたのですが

板がちゃんと足全体で 踏めていない つま先荷重になり気味

膝が曲がってなく凹凸を拾いきれていない

板に乗ってる軸と頭の位置がわりとちぐはぐ

変な風に力がはいっている。

と考えていたら

全部そのままスノーボードでもそうなんですよね。
板がついてるから ごまかせちゃうんですけど

スノーボードに乗ってる時間が少ない今季

できることもあるし流してると気づかない ことですが

今回わりと気付くことができました。


というわけで スノスケがんばってスノーボードも上手くなろう大作戦始めました。




今後の課題

いい位置を探る

板のセッティングを試す
板をフォールラインに落としながらカービング 、チェックする










by mokkystyle | 2017-03-13 22:48 | スノースケート

自然体験活動家 どうぶつしょうぎ研究家 その他もろもろのジャンルのぶろぐです。。


by mokkystyle